牛乳嫌いも大丈夫!ミルクナポリタン

2019.01.09

井澤家では定期的にある「ナポリタンを食べたい!」コール。

 

あの甘みがなんとも懐かしく記憶に残るのでしょうね~

 

家族に作ったら大変好評だったのが、このミルクナポリタン。

ケチャップだけで作るよりも

牛乳とバターが入ることでコクが出てリッチな感じ。

ケチャップの酸味もまろやかになります。

 

そしてなにより、牛乳の味がトマトの風味で採っても食べやすくなっているので牛乳が苦手な方でも食べられるようになっています。

 

ケチャップはメーカーによって味が違うので、お好みで調整してください!

(私は自家製ケチャップで作ったので色が少し薄めです(^-^;)

 

ミルクナポリタン

調理時間: 30 分

全調理時間: 30 分

調理後の量: 2人分

ミルクナポリタン

材料

  • スパゲティ(乾麺) 160g
  • 塩 1つかみ
  • ★トマトケチャップ 80g
  • ★ミニトマト 8個
  • 牛乳 100cc
  • 粉チーズ 大さじ1
  • バター 10g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 人参 1/8本
  • ピーマン 1/2個
  • しいたけ 2個
  • にんにく 1片
  • オリーブオイル 小さじ2
  • ブラックペッパー 適量
  • 塩 少々

作り方

  1. 鍋にたっぷりのお湯を用意し、塩ひとつかみを入れた沸騰したお湯でスパゲティを茹でる。
  2. 玉ねぎとしいたけを薄切りに、ミニトマトは4等分に、人参とピーマンは細めに切る。
  3. にんにくをスライスし、オリーブオイルと一緒にフライパンに入れ弱火で加熱。香りが出てきたら他の野菜を一緒に炒める。
  4. ★の材料を2のフライパンに入れ、軽く炒め火を止める。
  5. 湯で上がったスパゲティを4のフライパンに移し、仕上げに牛乳、バターを入れて弱火で絡め、塩、ブラックペッパーで味を調える。お好みで粉チーズをふりかけ、いただく。

メモ

しいたけに含まれるビタミンDはカルシウムと共に骨を強くしてくれます。 乳製品パワーがいつものナポリタンをミルキーでリッチな味にしてくれますよ。

https://izawa-farm.com/recipe/471

 

これは日本人が捜索したスパゲティの「ナポリタン」と言っていいのかしら。

また違う料理かもしれません(笑)

 

・・・・・・クリヤマニラーナとか(?)

 

マニラ―ナはちがうか(笑)わたしの独り言なので無視して下さい。

 

 

ここで一ネタ

水漬けパスタ、ってご存知でしょうか?

 

その名の通り、パスタを水漬けするのですが

水に漬けてからパスタを調理すると

調理時間が短く済む上に食感が「プリッ」として伸びにくい(と思う)のです。

 

水に漬ける時間はパスタの細さなどによって違うのですが、

茹で時間が5分ほどのパスタなら1時間、

10分茹でないといけないパスタなら2時間は水に漬けておきましょう。

(前日の夜から漬けてスタンバイしておいてもOK)

 

調理するときは、ナポリタンなら水に漬けたパスタをザルにあけて水を切り

一緒に食材と炒めてしまえばOK。

火が通ると乳白色だったパスタが黄色く透明感を増していきます。

 

ソースをかけていただくタイプの料理なら、

水を切ったパスタを沸騰したお湯に1分!

それだけで茹で上がっちゃうのです。

 

この「プリッ」とした食感には好みがあるかもしれませんが

時短と光熱費節約にはなりますよ!

 

私はこの食感が大好きなので、

前もってパスタを作ろうと考えているときには水漬けパスタを活用しています。

【ぜひ野菜や農村の楽しさをシェアしてね!】